ホーム 砂漠の都市
砂漠の都市
絹、紬のかがり名古屋帯。
黄土色をベースに赤茶色、焦茶色、象牙色に紫、ブルーグレーなど多彩な色の構成でまとめられた構図が秀逸です。
砂漠の都市のイメージでしょうか。
一重のかがり名古屋帯ですので、春秋の単衣から袷の着物にも合わせられます。
大島、紬、染小紋、木綿やウールなど、着物を選ばず幅広く着用できます。
数回着用した程度で傷みはありません。

 ●サイズ 長さ:3m74cm 幅:31.5cm


 ※画像クリックで,画像が拡大します。

・ 型番
no2155
・ 販売価格

8,640円(税640円)

・ 購入数